玄関前のトサミズキ
大学生活五年目の決定した、文系オタク男子大学生のつづる日記。 就職活動についてや日々の雑記、趣味について。
プロフィール

むりはり

Author:むりはり
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オタクなのか、オタクな自分に逃げてるだけなのか
えと。ちょっと生活リズムがおかしくて寝起きでぼーとしてるんですがw
お久しぶりです。むりはりですよ。
今回はコミケで買った同人誌の感想でも書こうと思います。



コミケの同人誌のなんかの本に書いてあったせりふで
好きなモノ、コトについて、
「それが好きなのか、それを好きな自分が好きなのか考えてみろ」みたいな一文があって、ちょっと気になりました。



えと。早い話上のような問いかけに対してちょっと考えてみようと思うのです。






さて。まずは自分から反省してみたいと思うんですが。



私(男)はオタク的思考、嗜好の持ち主である、と取りあえず断言してみます。
秋葉原行くの好きだし。ゲームやったり漫画読むのも好きだし。



で、このような自分に対して最初の問いかけがやって来るわけですよ。



「ほんとにその対象が好きなのか?それともそれを好きな自分が好きなだけじゃないのか?」と。


さらには



特に押井○とか好きなやつ



・・・みたいなこと件の同人誌では言ってましたけどw



とにかくコレ、オタクに限らず結構みんな考えといた方がいい問いかけではないでしょうか。


要は好きな対象に対して、自分はそれを本気で好きなのか、それとも自分を肯定するために特定の何かを好きでいるだけなのか、と。そういう問いかけです



オタク趣味の人でもオタクじゃない趣味の人でも。
趣味だけじゃなくて「好き」な相手について考えるときでも。
仕事について考えるときでも。
生きてる心地よさには、今やっていることと自分の根本的な「好き」の一致があるんじゃないかと、そんな風に思いました。



思考停止(エポケーなどではなく、単なる思考停止)とか欺瞞とか、そういったものへの糾弾として、簡潔にして的を得た文章を載せた同人誌にめぐり合えたと思います。



コミケはいいとこです。
スポンサーサイト

テーマ:アキハバラ系 - ジャンル:サブカル


この記事に対するコメント
フラワーカラーコーディネーター
フラワーカラーコーディネーターとは、花だけのカラーコーディネートのみならず、その場全体のトータル的なカラーコーディネートを演出できるスキルをもったプロフェッショナルをいう http://haft2.ellingtonrecords.com/
【2008/10/30 07:02】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://existentialism.blog80.fc2.com/tb.php/43-8fd341a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。