玄関前のトサミズキ
大学生活五年目の決定した、文系オタク男子大学生のつづる日記。 就職活動についてや日々の雑記、趣味について。
プロフィール

むりはり

Author:むりはり
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空の軌跡3rd、ムービー公開
派遣のアルバイトをキャンセルして、今日は自堕落に過ごしてましたっ。そこで趣味の話でもしようかなぁ、と。

falcomのサイト(http://www.falcom.co.jp/)に行ってみたところ
「空の軌跡3rd」の情報が公開されてました。( ̄△ ̄;)
ムービー即ゲト→燃え燃えです、まじで。

情報自体はだいぶ前から公開されていたそうで、ファルコム好きなら知っている方が圧倒的多数なのでしょうが、

俺は今日知りました


Falcomというと一般的に「イース」シリーズが筆頭に上げられるメーカーだと思いますが、
私にとってファルコムは空の軌跡のメーカーです
空の軌跡二作はホント、面白かった。
そしてさらに続編が出るなんて、ファルコム様ホントありがとう!!


以下↓、文系オタク学生のイースや空の軌跡に関する感想など。



イースシリーズはⅥ以降から3Dアクションゲームになって、
爽快感が増して結構好きになったんですが、

所謂「喋らない主人公」を採用してるあたり、減点なんです。orz


いやもうこれはドラクエみたいな伝統があるから
いまさら喋らせることも難しいのはわかります。
けれど同じような理由で残念ながら

7以降?のドラクエシリーズも減点です


もうね、例外のゲームだってありますが、ドラクエ、イースの両シリーズにとって固執するだけ損ですよ、喋らない主人公なんて。
ゲームの雰囲気作りに欠かせないものかもしれないけど、
ドラマの幅狭めてます、もったいない。
ファミコンやら低スペックのパソゲー当時から比べると
ハードのスペックだってどんどん進化して、システムや画面なんかものすごく変わってきているのに、
なんで主人公は喋らないままなのでしょう??

その点、空の軌跡なんかは存分にドラマを堪能できました。
恋愛を絡めた人間的に成長する少年少女というオーソドックスなものではありますが、これがまた上質な内容なのです。


昨今、発表の場だけ増えるオタク産業界では
オリジナリティのかけらもなく、自己満足的に自らの作品に感動していて、客観的な視点の欠けている作品が非常に多い、気がします。
「萌え」ればいいという消費者の姿勢にも問題はあるのでしょうが、
そんな中、しっかりしたゲームを作っているなぁと
感心したものです。



最後。
アドルだって喋れればイースももっと楽しくなると思うけどなぁ。

あ、ドラクエは実はプレステになってからひとつもやってません。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
血糖値ダイエットの情報
血糖値とは、血液中のブドウ糖濃度を測定したものです http://gamopetalous3.thriftystmartin.com/
【2008/12/07 08:05】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://existentialism.blog80.fc2.com/tb.php/14-bb31d44c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。