玄関前のトサミズキ
大学生活五年目の決定した、文系オタク男子大学生のつづる日記。 就職活動についてや日々の雑記、趣味について。
プロフィール

むりはり

Author:むりはり
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



フリーエリア



リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる言葉・・・オタク系ラジオにて
先日映画観たついでに聖地秋葉原で「魔法先生ネギま!」買いました。
最新刊も読んで、ブログも始めたことだし、ちょっと感想を書こうと思います・・・ましたが、


が。


その前に。最近気になるというか、普段温厚な俺(自称)がとても気に障ってる言葉遣いがあります。これについて一言申さずにはいられません。
それは


いつも楽しく拝聴させてもらってます


みたいな、オタク系のラジオでよく耳にする、リスナーからのメールにある挨拶。これ。
聞いていてとても気になります。いらいらします。


UA-3FXのボリュームつまみをそこだけゼロにしてしまいます(趣味DTM)。


おかしいのは、敬語の用法ではありません。
リスナーの、自分と番組というこの両者の関係についての認識がおかしいのです。
もしくは、そのように私に誤解されるほど、敬語の意味を知らないのです。

無駄に敬語を使って丁寧にすりゃいいってものじゃないです。
敬語には人と人との関係を明らかにしたり、確認したりする役割があります。「丁寧」、「尊敬」、「謙譲」この三つ。
最近増やそうという動きがあるみたいですが、よくわかりません。
私は自分が大切なので、自分的に五分類に増やす気もありません。

それはせておき、
「拝聴する」というのは謙譲語であり、自分が行う行為をへりくだって表現することで、相手の格を上げ、相手に敬意を表する言葉です。
つまり、「拝聴する」という言葉を用いているリスナーは番組に媚びているわけです。


聞くも聞かないも自分個人の自由なのに


私は
リスナー側が番組に対して「聴くこと」について意味もなく下手に出る必要なんかない、
ていうか媚びるな。
そう思いますけどね。

サービスと客の関係としてだって絶対におかしいでしょ。
こっちは金を落とす側なんだから。


丁寧で当たり障りがなさそうな文章だから
何も考えずにみんな真似して使ってませんか?



なんだかほかにも(オタクにとって?)有名人のブログへの書き込みや番組へのメールで、似たようなカタチの文面が増えているような気がします。
いったい誰の目を気にしてみんな発言してるんだか。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
管理栄養士の試験と仕事
管理栄養士の検索サイト。仕事、管理栄養士国家試験、大学、合格率、資格など管理栄養士に関する各種情報をお届けしています。 http://reactant.tallmadgetitan.com/
【2008/12/04 06:39】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://existentialism.blog80.fc2.com/tb.php/16-8f4120ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。